ニュース & トピックス

【御礼】2018年度 学生論文発表会につきまして(全支部で名称を統一しました)

ご参加の皆様へ
発表、質疑 ありがとうございました。

******************************

次の通り、2018年度(公社)日本経営工学会北陸支部学生論文発表会(旧名称:学生研究発表会)を実施致します
今年度も発表者と来場者の交流の場を設けております。
是非ともご参加ください。

【日時】
2019年2月24日(日)13:00~17:00(予定:意見交換会を含む)

【会場】金沢勤労者プラザ 406研修室

【共催(予定)】
一般社団法人日本品質管理学会中部支部(第48年度第1回若手研究会北陸地区学生研究発表会)

【後援(予定)】
一般社団法人日本生産管理学会中部支部


【プログラム】

13:3013:40    

ウェアラブルデバイスを用いたアクティブラーニング型授業のための行動推定

小泉 卓也 石川工業高等専門学校


13:4013:50

和太鼓演奏学習支援システムの開発

沖野 浩太朗 石川工業高等専門学校


13:5014:00

チャットボットを利用した避難所案内システムの開発

白岩 佑介 石川工業高等専門学校


14:0014:10

pix2pixを用いたイラストの顔領域への自動着色

西田 聖 石川工業高等専門学校


14:1014:20

畳み込みニューラルネットワークを用いたゴミの自動分別に関する研究

佐藤 快星 石川工業高等専門学校


14:2014:30

ディープラーニングによる刺身の識別システム

麻植 吾郎 石川工業高等専門学校


14:4515:00

従業員のモチベーションと企業の生産性を共に高める働き方の研究

新谷 葉月 金沢工業大学


15:0015:15

個別受注生産の負荷計画シミュレーションソフトの開発

吉村 柾輝 金沢工業大学


15:1515:30

機械工場の自動加工機の稼働率向上の取組

今坂 浩隆 金沢工業大学


講評 古谷 健夫((一社)日本品質管理学会 中部支部 幹事長 (トヨタ自動車株式会社)


(講評後)16:30 意見交換会


【発表申込】

予稿集原稿の問い合わせ先への到着をもって、申込とします。
2019年2月18日(月)17:00迄に次をお知らせください。
 ・タイトル
 ・発表者
 ・所属
予稿集フォーマットについて
 ・本文が2段組であれば結構です。
 ・頁番号は記入しないで下さい。
 ・枚数は2枚を基本とします(1枚、もしくは2枚以上も可です)。 

【予稿原稿について】
発表者は20部印刷のうえ、当日会場に持参してください。

【問い合わせ先】
日本経営工学会北陸支部
eメールアドレス:mnakano@neptune.kanazawa-it.ac.jp TEL076-248-9758

公開日:2018-11-07

【御礼】2019年度事例研究会のご案内 |